<< ブログはこわい 十五夜の 空に届けや ふっちぼる >>

「超大作」のつもりが「B級」に。

9/18(日)の話なのですが・・・

海外未訳TRPG「Hong Kong Action Theatre!」
のマスター(ディレクター?)を卓上遊戯団さんでやってまいりました。
これは香港アクション映画の撮影を再現するTRPGです。
今回は1920年代の魔都上海を舞台にして、ちょっとハードボイルドタッチに
「上海朋友譚」という映画を撮る!という設定にしました。
日ごろ映画をよく見て、カン所のわかっているプレイヤーのみなさんだったので、
いろいろ小ネタで盛り上がった、と思う。笑いすぎて腹が痛くなった。
いや卓がうるさくなってスマンカッタ(*_ _)ノ

そんで家に帰ってきたら、パソコン脇の机上に謎の書置きが・・・

兵馬傭  フランス外人部隊  周恩来  巨大関羽(全高50m)

( ゚Д゚)・・・・・・・・・

( ゚д゚)ハッ!

ああ、今回のシナリオ「上海朋友譚」プロットの下書きでした。
どんなのだったか知りたい方は、アクションで奮戦敢闘したプレイヤーの皆さん
(モルゲンさん、たれさん、kioskさん)に、聞いてみておくんなさい。

(^v^)ノ
[PR]
by mccoy1234 | 2005-09-20 00:36 | TRPG
<< ブログはこわい 十五夜の 空に届けや ふっちぼる >>