<< 男たちの大和 -YAMATO- Jリーグの日程が出てました >>

TRPGマスターバトンへの回答

本日は遊戯の達人さん、鉄鎖さんと3人で、シネコンで映画を見てきました。
娯楽大作の「レジェンド・オブ・ゾロ」
号泣大作の「男たちの大和」
2本もハシゴして見てしまいました。
詳しい感想(特に男たちの大和のほう)は明日書くとして、どっちも外れナシです。
まだ見てない人、もうすぐ劇場公開終わっちゃうから、お早めに!!(^v^)

さて、遊戯の達人さんから「TRPGマスターバトン」が回ってきました。
さっそくこっちの、宿題のほうを早めにやってしまいましょう。
・・・って、ええ、質問項目10個もあるの?(゚Д゚;)

=======================================

Q1 お名前とマスター経験について教えてください?

マッコイですー。(^v^)
マスター経験は、初めて「TRPGを遊ぼう!」というときから
いきなり遊び友達の中でマスターデビューでしたから、今年でちょうど20年目ですね。

Q2 どんなシステムでマスターをやったことがありますか?

いろんなのをやりました。最近は「D&D3.5」と「クトゥルフと帝國」をマスターしました。
割と知られていないところでは、
「Deadlands」「7thSea」「Victoriana」「ORK!」
「Hong Kong Action Theatre!」などの海外未訳物を
「やりたい!」と他の人から言われたら「やっちゃうよ!」とマスターします。

Q3 シナリオを作るときに参考にしてるものはありますか?

映画、マンガ、小説、ゲーム、歴史的事件などなど。
ここらへんはたぶん他の人とあまり変わらないと思います。
あとは、ミュージカル・歌舞伎・能狂言のストーリーなども、ネタに困ったら流用します。
それから、早川SF文庫の後ろに記載されている
筋書きダイジェストみたいなところも、使ったりします。

Q4 ハンドアウトを使ったことがありますか?
 そして、ハンドアウトを作るときに何か考えてる事はありますか?


ルールシステムによって、とか、今日やるシナリオの種類によって、
もしくは、自分にやる気があるときはハンドアウトを作っておきます。
「このシステムやシナリオなら、ハンドアウトなくてもいいね」とか、
「なーんか自分が考えるより、プレイヤーの人に考えてもらった方が楽しそうだなあ」
という時は、作りません。ですので要するに、マスター準備のときのノリで決めてるのです。

Q5 シーン制のTRPGを回したことはありますか?
 そしてシーン制のTRPGをやるときに考えてる事はありますか?


ルールシステムで「そうした方がいい」と書かれていたら、シーン制でやります。
ルールシステムで書かれていなくても、自分が「そうした方がいい」と思ったら、
やっぱりシーン制でやります。
シーン制をする時は、シーンアウト(おしまいとする区切り)の仕方に気をつけます。
例えば、カットアウトなのか、フェードアウトなのか、で、与える余韻が全く違うのであります。

Q6 ダンジョンを作るときに考えてることはありますか?

そりゃあもう綿密に組み立てます。例えば洞窟生物の生態系とか、
鍾乳洞の生成時系列とか、岩盤の岩石種類による浸食パターンとか・・・
あはは、ウソです。(^v^)
だいたいは白紙へにょろにょろっと鉛筆で線を引いて
「今回のセッション時間なら、むーこんなカンジかなー」と大まかなラフマップを作ります。
その後、30分くらい別の事をやったあと、ふとそれを見返してみて
「いい地図じゃないか!(・∀・)」と思ったらペン入れして、怪物を配置していきます。
そうするといつの間にか出来上がっていたりします。

Q7 戦闘のバランスをどのように考えてますか?

PCの期待値を元に考えて「うーん、いーんじゃないの?」というバランスで作ります。
このとき気をつけていることは、そーですねー、言葉はキツイかもしれないけど・・・
「(ダンジョンの)1部屋目の扉を開けたら、いきなりレッドドラゴンのブレスね~」
なんていう、せっかく自分といっしょに遊んでくれる
プレイヤーの皆さんを、ただ困らせることだけが目的のような、
「僕はPCを容赦なく殺せるから、GMとして上級者なんだ」
というような、自分にとって考え違いだと思っていることは、犯さないようにします。
バランスとりの主眼は、マスターではなく、プレイヤーが楽しめるかどうか、で決めちゃいます。

Q8 次に生かしたいと思う失敗談はありますか?
 その時の反省をどう生かしてみたいと思いますか?


プレイヤーの皆さんにも恵まれているので、
最近マスターやっていて大ハネしたことは、あまりない・・・と思う・・・たぶん・・・。
ひょっとしたら自分の気づいていないところでいろいろあるのかもしれませんが。
まあ、心臓発作を起こすような、生命に関わるような失敗はしていないと思います。
マスタリングを失敗したと思った時は・・・
そのことを明日の朝になってまだ覚えていたら、どこが悪かったのか考えます。
今までの失敗談は、そりゃあいろいろありますよ~。
でもそれはそれで自分の「恥」から、自分の「ネタ」へと昇華する形で、
立派に自分の財産として残っているんじゃないかな、と思います。

Q9 他人のマスターで参考になったことでどんな事がありますか?
 また他人に聞いてみたい事はありますか? (ここに無い設問で聞いてみたい事とか)


○他人のマスターで参考になったこと
 あまりありません。んにゃ、思い上がっているわけではなく、
 その時は、プレイヤーとして心底楽しんでいますので、
 「自分のマスタリングの参考にしよう」という考えを忘れているのデス。

○他人に聞いてみたいこと
 そうですね・・・この質問にあまり深い意味はなく
 パッと思いついただけなのですが・・・
 「ロールプレイは上手いけど、人格的にはイマイチな人」 と
 「ロールプレイは下手だけど、人格的にはおもしろくて楽しい人」 では
 どっちの人とTRPGしてみたいですか?

Q10 では次にバトンを回す人を5人どーぞ

あう。ごめんなさい。ひっそり生きてるから5人も探すの大変だよヾ( ゚`Д´)ノウワァァァン
この人のマスタリングの仕方を覗いてみたい、って友達はいるんですが、
いきなり送っていろいろとお時間かけさせてしまうのも
なんだか申し分けない気がしています。(いや、自分はコレ、楽しかったけど)
何ならそのバトン、俺が受け取ってやるぜ!って方が居ましたら、申し出て下さいませ。
喜んでお送りさせていただきます。

=======================================

あ ま り に も て き と う で ス マ ン。
こんなので答えになるといいのですが・・・
(^v^)ノ
[PR]
by mccoy1234 | 2006-02-04 23:21 | TRPG
<< 男たちの大和 -YAMATO- Jリーグの日程が出てました >>