<< ○ 豪州 3-1 日本 × 状況?何が状況だ。俺が状況をつ... >>

The Dark Eye

まあ、昨日たくさん夢を語ってキモチ入れ込んだとしても、
結局のところ来週までは雌伏する時間帯なわけで・・・
本日からまたマッコイブログ「もんクレ」はいつも通りのテンションに戻るのであります。
ああそうですね、いま、開会式やってますよ。ワールドカップの。
そうか・・・時代はドイツか・・・平塚ではなく・・・(遠い目)
それじゃあマッコイも、どーんと、ドイツ生まれのTRPGを紹介しましょう!(^v^)


d0025070_083714.jpg
『The Dark Eye』
もともとDas Schwarze Auge(黒の女神たち)
というドイツ産のRPGでしたが
アメリカのFantasy Production社
「ん?これならウチの国でもイケんジャね?」
と、英語訳して米国で販売しはじめたのが、
このThe Dark EyeというRPGです。

元システムのDas Schwarze Augeは、
母国ドイツではけっこう売れてたようで、
サイトで調べると第4版まで出版されてて、
ゲーム系小説とかも出てますね。
日本におけるソードワールドみたいな
位置づけかもしれません。
で、満を持して、米国上陸、と。





内容はパラパラっとみると・・・
Aventuria大陸という世界を舞台にした正統派ファンタジーRPGです。
難易度的にはD&Dより低いものの、無駄な、というかデザイナーが“遊んだ”ページがない。
わずか180ページながらかっちり作りこんだルールブックです。
これはワールドマップの一部(実物大)。
A4版に、これでもかってくらい精密に地形を詰めこんどるワァ(n‘∀‘)η
d0025070_23575048.jpg

また、キャラクラスのマーセナリー(傭兵)が、30年戦争をカンジさせる風体なのは国民性か?(笑)
d0025070_23585838.jpg

なんだか頑固なマイスターのおじいさんが作った
木馬の玩具みたいなフンイキのTRPGルールです。
d20システム全盛のアメリカに風穴を開けられるか、ドイツの挑戦に注目です!

(^v^)ノ

d0025070_0481478.jpg

[PR]
by mccoy1234 | 2006-06-09 23:30 | TRPG
<< ○ 豪州 3-1 日本 × 状況?何が状況だ。俺が状況をつ... >>