<< totoの助成金、とうとうゼロに ハロー・ディープ・チャイナ!! >>

【第2節】得点源ハ何処ニアリヤ?全世界ハ知ラント欲ス。

3月11日(日) 2007 J2リーグ戦 第2節
京都 0 - 0 湘南 (13:05/西京極/4,538人)
----------


えー、タイトルはブル・ハルゼーを激怒させたサマール沖の米軍電信より。

今季のJ2は、横浜、柏という関東近県のAWAY近場が抜け、
逆に京都、福岡、大阪が入ってきた。
サポーターにとっては、参勤交代費用でどんどん財政が逼迫していくという、
地方小藩の悲哀を味わえるかのようなJ2となりました。
ヘタレなマッコイは西京極なんて天竺と同じくらい遠いので、もちろん行けず。
しかしスコアレスドローだったとは、意外だったな。

DF鈴木伸貴が初出場?彼はたしか・・・
去年まで4年間ドイツの小クラブを渡り歩いていた異彩の経歴の持ち主。
そうか、寒冷地仕様タイプなのか!(゚Д゚ )

内容も全然見てなくてJ'sGOALのマッチレポートにて
そんなことくらいしか結果を知ることができないのですが
元J1の京都サンガF.C.(←ピリオドいちいちいるのな、スゲーメンドクサ)は
前節快勝しているし、さらにホーム開幕試合とあって、
一気に2連勝して2005年のようにスタートダッシュをかけたかったところ。
そんな強敵相手に零封とは大したもんだ。
雪だの滑りやすい芝だの、苛酷な環境の中で、
ヨン様ことGK金永基が菅野ばりの神セーブ連発だったとか。
ブラジル出身のアジエルが凍死寸前だったとか、
皆さんがんばってたみたいです。

あとは攻撃だね。
なんというか「カチッとはまる」攻撃パターンが確立できたら
ホントいいカンジにノレそうなんだけどなあ・・・

(^v^)ノ
[PR]
by mccoy1234 | 2007-03-12 22:54 | Bellmare
<< totoの助成金、とうとうゼロに ハロー・ディープ・チャイナ!! >>