<< 全日本ドワーフ保護協議会からの... 【第4節】「わずか勝ち点1」と... >>

【第5節】この怒りをどう表現すればいい?

3月25日(日) 2007 J2リーグ戦 第5節
湘南 0 - 0 愛媛 (16:06/平塚/3,092人)
----------


えー、このblogに来る人っていうのは、
サッカーっつったら時たま日本代表をテレビで見るくらいの方々で、
J2なんか興味ないねー( ´∀`) 
という人が多いと思うのですが、ぜひこの名前は覚えてください。

早川一行
早 川 一 行
早・川・一・行
は・や・か・わ・か・ず・ゆ・き

・・・え、誰かって?
ゲームをぶち壊したMKIのレフェリーだテメコラ(◎皿◎)
※ちなみにMKIとはマッコイが作った造語で「目ん玉とキ○玉入れ替えろ」の略
d0025070_221442100.jpg

ええ、そうです。
よくわからない判定基準でゲームをぶち壊されたのも、
キックオフ前に選手が出てこないでタオマフを6分間延々と掲げさせられたのも
試合前に品川駅で人身事故があって東海道線が止まったのも
春の甲子園で日大藤沢がサヨナラホームラン打たれて負けちゃったのも
能登半島沖地震で飯島愛引退特番とんじゃったのも
ロッキーが還暦過ぎてリングに上がるのも
最近マッコイがTRPGやってないのも
とりあえずみんなMKIが悪いんです。彼の責任です。

いいペースで攻めていた前半。
前回のC大阪戦の劇的な勝利の余勢で、いい雰囲気が競技場内に漂っていました。
しかしMKIの所業により、それが全て台無しに。
1人退場で失って10人体制のベルマーレは必死に勇戦するも
何とかドローに持ち込むのが精一杯というありさま。
d0025070_22161385.jpg

↑暗くてよくわかんないけど、悔しそうな柿本と、疲労困憊の坂本。
いやーもうね、家本強制休養で絶滅しただろうと思っていたが、まだ居たんだね。
感情だけでカードを出す、独りよがりのトチ狂った審判って。
みんなびっくりさ。失笑が漏れるスタンド、そして選手たち。
ピッチの中で、MKIがいちばん子供で顔真っ赤にしてピリピリ笛吹いてる。
素っ裸で乱入してくるストリーキングのオヤジくらい見苦しいわ。この人。
そしてスコアレスドローか・・・

そんな未熟な審判も相手にして敵だらけのベルマーレでしたが
最後まで後ろに退かず、限界まで攻め抜きました。
ゴールは割れなかったけど、数的劣勢の中で、戦いぶりは見事だった。
よくやった、と、言いたい。

だけど、だけど、やっぱり、勝ってほしかった。

もう、1点何とかして取って、ゴールパフォーマンスであのMKIレフェリーに
「どうだあああ!」と指差したりなんかして、
そんなんで余計なイエローもらってほしかった。
柿本あたりにソレ絶対やってほしかった。
勝てる試合だった。惜しかった・・・特に88分の石原ぁ・・・ロスタイムの尾亦ぁ・・・(><)
なんかもう、ここまで呪われたかの如くゴールマウスに嫌われているなら
いっそ外池とか使ってみたらなんていうトチ狂った気になってしまう。
そうかあ・・・ラモスや都並や早野を襲う焦燥感ってのは、これかあ・・・

まあ、逃した勝ち点2を嘆いても、還ってくるわけじゃない。
悔しさは忘れずに、だけど怒りは忘れて、気分切り替えます。
今週末は草津戦です。マッコイも敷島に初上陸(予定)です!
湘南新宿ラインでトコトコ行くんだよ~。

<おまけ>
殺伐とした文章でしたので、お目直しに癒しのベル爺をどうぞ。
ただいまメインスタンドの領民をご視察中。
d0025070_2229610.jpg

おじいちゃん、あんまりそっち行くとあぶないよっ!!
d0025070_22354974.jpg

おうおう。すまんすまん。
d0025070_22363416.jpg

[PR]
by mccoy1234 | 2007-03-26 22:37 | Bellmare
<< 全日本ドワーフ保護協議会からの... 【第4節】「わずか勝ち点1」と... >>