<< 【第14節】I trust, ... 【第13節】我々は何も失っていない >>

ちょー久しぶりなコンベンション

“ちょー”はやめろ、いまどき、“ちょー”は。
GWの楽しみなこと。5/5の今日は、みつはし。さんが主催するstep!!conで、
ひっさしぶりにコンベンションのマスターをやりました。
なんとまあ、1年半ぶりくらいの公式対外試合ってカンジです。
最近、休日はサッカー場ばっかり行ってましたからな!

デモンパラサイトをマスターするのだ。がんばるぞ、おー!ヽ(`Д´)ノ

うれしいことに和やかな雰囲気の会場で、リラックスしてたマッコイでしたが、
徐々にお客さんが来るにつれて、ガクブルハートなチキン野郎なもんですから
始まったときに各GMがシステム卓紹介するところで、
デモンパラサイトという世界の説明したりするでしょ、
そこでバッドステータス[いっぱいいっぱい]になってしまい、何言ってるんだ状態に。

「・・・というわけで、デモンパラサイトでは、皆さんは変身ヒーローとなって
 自分の正体を隠しながら、悪魔憑きを闇から闇へ葬るのです!」

(ええーなんかこの卓シビアで暗そうだなあ、という空気を察した、ので・・・)
 
「・・・あ、でも、そんな暗いシナリオにはならないと思います。
 ドカーン!ってな感じで、ぶわぁー!とやりますから!!」

(。∀ ゚)アヒャ?
  ↑
先生!ここにアホがいます!!

ええもう、私、アホですから。アホ(;´Д⊂)
長嶋茂雄かそれとも植木等か。だけどそんな舞い上がりingな卓紹介でも
第1指名卓にしてくれた人たちがいて、うれしかったねえ。
用意したシナリオの方は・・・オフィシャル設定の大友市を舞台にして・・・
最近頻発する動物虐待事件を発端に気高き狼とヒロインの切ない過去を描き
そこに学園ラブコメ刑事ドラマB級ホラーSHOWをミックスさせて
そしたらノリの良いプレイヤーさんたちに助けられちゃったもんだから、
調子に乗ってアドリブでライオンキングみたいな設定も付け加えて
「君は父である王を超さねばならない!」なんてやっちゃったりしたら
プレイヤーさんたちのリアクションがおもしろくて時間に余裕あったから、
ほんじゃあシメはクリムゾンタイドっぽく小ネタ連発の変化をさせてみて
A国とC国の全面核戦争の一歩手前で破滅を回避し、ストーリーが無事収束しました。
ヒロインは撃墜(おと)されたけどな。

・・・って、なんじゃそりゃあ!(ノ ゚Д゚)ノ ==== ┻--┻

ま、まあ、詳しいことはプレイヤーだった人に聞いてください。
あとでよく考えたら「ありえなーい!」な整合性のとれない話だけど、
それでも楽しい共有記憶が残るのがTRPGのいいところ。
みなさん(たぶん)喜んでいただけたみたいで、よかったよかった。
書いてもらった感想アンケートは宝物です。神棚に飾ります(ー人ー)ナムナム
雰囲気が良い空間で、楽しい時間を過ごすことができました。
今回が立ち上げということなのですが、ぜひ続いていってほしいですね。
またプレイヤーやGMで参加できるかな、おー!

(^v^)ノ
[PR]
by mccoy1234 | 2007-05-05 22:28 | TRPG
<< 【第14節】I trust, ... 【第13節】我々は何も失っていない >>