<< 「復活の地」読み終えました ナベツネさん戻ってくる >>

邪悪寺院キャンペーン

d0025070_1203673.jpg
今日はD&D3.0のキャンペーンの日でした。
邪悪寺院にアタックしている我が持ちキャラの
ロビン・ザ・バレルエスケープ君(バード6クレリック1)なのであります。
今日もまあ、宝石をドワーフ神殿に売り払うときに、<交渉>判定でがんばりました。
酒場では地域権力者の注目をひきつけるため<芸能>判定でがんばりました。
ワタクシ、パーティの(自称)ネゴシエイターですから!(えっへん)
でも最近、大きなことに気づきました。

ここ3回ほど、セッションで一度も攻撃ロールを振っていなかったりする・・・

エキセントリックな行動をとり続け、敵をからかい、歌で挑発し、
自らを被害担当艦として敵ボスキャラの攻撃をひきつけるロビン君。
その行動は、プレイヤーの自分ですら予測できなくなかったりして。(笑)

hp1桁で傷だらけになったら、ベロを出して「俺の舌はまだあるか?」などと言い、
粋がってみせたりしようとか、いろいろやりたいシーンが次々と出てきます(^v^)
ロールプレイしていて楽しいですね、こういうキャラは。
そして、こんなユーズレスキャラクターに付き合ってくれている
DMさんとと他のプレイヤーさんに感謝デス(ー人ー)

さあ、自武器ロングボウの撃ち方なんかすっかり忘れてしまった
ロビン君の明日はどっちだ??

(^v^)ノ

d0025070_21192914.jpg

[PR]
by mccoy1234 | 2005-06-06 01:12 | TRPG
<< 「復活の地」読み終えました ナベツネさん戻ってくる >>