カテゴリ:JFL( 8 )

JFL定点観測(第6節~第10節)

5節ごとの定点観測です。
日本最高峰のアマチュアサッカーリーグ、JFL。
いったいどうなっているのでしょう。せーのっ、ドン!!
d0025070_21545740.jpg

首位は佐川急便SC。そつなく下位クラブをげしげし叩いてました。
ロッソ熊本は、監督とサポーターが対立したりして、
あんだけゴタゴタしながらも前節栃木FCを下し、2位に浮上。
やっぱりJリーグ行きのモチベーションがあると違うねえ。FWの高橋泰も現在得点王。
3位は序盤に旋風を巻き起こしたFC岐阜。しかしここ2試合は・・・
9節、佐川印刷にまさかの負け、そして前節は横河武蔵野に終了間際の同点弾。
俺らのムラゴール喰らって痛恨のドロー。ちょっと失速気味か?

そしてYKKAP、栃木SC、アローズ北陸と続き・・・

6位に我らが横河武蔵野FC。首位と勝ち点7差です。

ほ、Hondaの上にいるっ!!Σ(゚д゚lll)

先頭集団のいっちゃん後方に引っかかってますね。
まだまだがんばってるよ。現在怒涛の7番勝負中。
次節はいよいよロッソ熊本戦です!!

ってか、どうしたHondaFC
ガイナーレ鳥取もちょwwwおまwwww


中位集団ではジェフリザーブスの奮闘が目立ちます。
6節YKK、7節佐川、8節Hondaと3連続ドロー。意地を見せました。
ここから格下相手の戦いが続くし、今後伸びてきそうな予感。
東北の雄、TDK SCも初参戦ながらこの順位は立派ですね。

これからの見所は・・・

5/19・20に行われる第12節。
この節は直接上位対決が2カード組まれてます。

栃木SC vs 佐川急便SC
ロッソ熊本 vs FC岐阜


前半戦の大一番だね!!

(^v^)ノ
[PR]
by mccoy1234 | 2007-05-11 22:17 | JFL

キックオフの時間まちがえた

今さら土曜日のお話。
ベルマーレが鳥栖に行ってヒマだったもので、横河武蔵野FCを応援しに、
JFLを見に西が丘まで行ってきました。vsソニー仙台戦です。
12時45分ごろに着いたら・・・誰もいない・・・
あれえ?売店にもメンバー表、置いてないよお???
d0025070_23413016.jpg

※JFLはマッチデープログラムの代わりに
 オフィシャル発表のメンバー表が配られます。
 コピー代として10円払わなきゃもらえないけど。

マッコイ「あのすいません、メンバー表、ありませんか?」
売店のお姉さん「試合開始1時間前くらいにならないと、用意できないんですよぉ」
マッコイ「えっと、キックオフ13時ですよね」
売店のお姉さん「いえ、今日は14時からです」
マッコイ「・・・(・o・)」

1時間まちがえたー!(><)
いやたしかにJFLは日曜の13時キックオフがデフォルトなんだけどさ。
今日はなぜか14:00だったんです。おかげで1時間、無人のスタンドで日向ぼっこ。
いい席取り放題。まさに俺様アブラモビッチ状態です。
d0025070_23473380.jpg

J2なら5,000円、J1なら8,000円が相場な席が、JFLだと当日券でもわずか1,000円!
選手たちのボールを蹴る音、コーチングの声、ベンチにいる監督の呟きまでもが
聞こえてきそうな至近距離でサッカーを味わえるのも、JFLの魅力です。
そしてパスサッカーを学ぶには、横河武蔵野FCは最高の教材です。
主力が大量に抜けて心配したけど、クラブとして目指す方向というか、
ベースがブレないでしっかり固まっている感じがする。
Jリーグ参入とかの余計なプレッシャーもなく、のびのび楽しくやってるのがイイカンジ(^v^)
JFLでいちばんシャンパン・サッカーしてるチームかもしれないよ!
d0025070_23501779.jpg

そんでもって試合のほうも、横河武蔵野FCが5-0で圧勝!!
いやスマン、あまり覚えていないのだ。4月の陽気についウトウトしてしまって・・・
あ、でも、ふしぎDF小山大樹と、俺たちのFW村山浩史のゴール2発は覚えてる。
それから途中出場した横河武蔵野のNo.13は、
元ベルマーレユースの常盤亮介選手。
法政大学を経由して、こっちにやってきたんだって。
ベルマーレサポーターの方で、知ってる人は知ってるのかな?
d0025070_23531911.jpg

今年はキャプテンマークをはめているエースの村山、今季初得点だそうで。
試合後のヒーローインタビューも彼でした。
d0025070_2351187.jpg

うーん、こんだけいいサッカーしてるのに、
観客数317人ってのは、ちょっともったいないねぇ。
やるべきことをしっかりやって、中下位チームをしっかり叩いて、
ここまで負けなしの5勝2分ですよ。りっぱりっぱ!!

今節のJFLは佐川急便SCがジェフリザーブスと引き分け
HondaFCがFC刈谷にまさかの敗北
YKKAPもガイナーレ鳥取と引き分け
栃木SCとアローズ北陸の一戦も引き分け・・・
と、他がモタモタしている間隙を縫って・・・

な・・・な・・・なんと・・・
JFLの2位になっちゃってます

リーグオフィシャルサイトの
トップページに写真まで貼られちゃったりして。わお!!(゜∀゜)


しかし、ここから先は、まさに胸突き八丁。

4/29 アローズ北陸
5/3 栃木SC
5/6 FC岐阜
5/13 ロッソ熊本
5/20 YKK AP
5/27 佐川SC
6/2 HondaFC

と、並み居るJFL強豪クラブとの、怒涛の七番勝負が控えています。
次に来れるのは8月くらいだけど、 がんばれ横河武蔵野FC!!

(^v^)ノ
[PR]
by mccoy1234 | 2007-04-23 23:03 | JFL

JFL定点観測(第1節~第5節)

最近ベルマーレばっかりの記事ですが。
実はマッコイ、ひっそりとJFLもチェックしてます。
なかなか応援に行けないけどFCも気になるチームです。
結構ノリノリのパスサッカーするんですよね。

JFLは18チームによる2回戦総当り制なので、全34節あります。
3/18に開幕して、出だしの5節が終了しました。
ここで順位表をチェックしてみましょう。ドン!
d0025070_2221660.jpg

おお、なんと首位はFC岐阜!今季初参入クラブが破竹の5連勝!!
しかも前節、長良川メドゥに3,151人観客を集めている・・・立派にJ2並み・・・
こりゃー栃木SCやロッソ熊本もウカウカしてられませんよ。
2位につけているのは栃木SC。横山聡(元湘南)、ガンバレ!!
4/29にFC岐阜vs栃木SCの首位対決カードが組まれてます。要注目!
3位の佐川急便SCは第2節に三菱水島によもやの不覚をとりましたが
その後4-0、3-1、4-0と、下位チーム相手ながら、あの圧倒的な攻撃力が健在です。
そしてロッソ、YKKAPと続いて・・・おお、横河武蔵野FCが6位。
上位に引っかかってる!
イヤー今年は主力が引き抜き&引退で「地域リーグ降格あるかも」
なんて弱気でしたが、ナカナカやるねえ(゜∀゜)
4/21にでも西が丘行ってみよっかな。
この日、ベルマーレは鳥栖にAWAYで追いかけきれないし。

(^v^)ノ
[PR]
by mccoy1234 | 2007-04-10 22:19 | JFL

ちょっと弱気


いやーなんか浦和サン、疲れてるねェ ニヤ(・∀・)ニヤ
 ・・・と、J1サポーターの皆さん(レッズ除く)が含み笑いをしていたり

いやー今年の水戸PSMの被害者は、鹿島の野沢だったかΣ(´Д`lll)アビネー
 ・・・と、J2サポーターの皆さんが胸を撫で下ろしたりしている昨今ですが

もうすぐ開幕ですよ!

だけどここで、空気読めずJapan Football Leagueの話題(ぎゃふん)
今年のJFLも18チームで争われます。チーム一覧はこんなカンジ。よいしょっと。
d0025070_22393717.gif

今年の見所は、というと、
(1)4位以内なら、J2切符がもらえるかもしれないゾ!(昨年までは原則2位以内)
(2)佐川東京(超攻撃)+佐川大阪(超防御)=スーパー門番「佐川SC」出現!!
(3)地域性広がる。FC岐阜とTDK(秋田)が初参入。JFLでもみちのくダービーがっ!
(4)ロッソ熊本、背水の陣でJ昇格に挑むが、内紛は・・・?

特に(1)だよ、(1)。チェアマン、J2を偶数チームにしようと 必 死 だ な 。
だけども4つの椅子のうち、J参入意志なしのHondaFCと佐川SCが2つ占めるだろうから、
残り2つを、Jリーグ入りを望むロッソ熊本、栃木SC、ガイナーレ鳥取で争うことになりそう。
ところがYKKAPやジェフリザーブスなんかも気合十分に割り込んできそうで
結局、J参入のためのキビシー戦いは、楽になったわけじゃなさそうです。

それで、ですよ。
オラが応援してるFCなのですが・・・

今季のメンバー表みて驚愕シタ。や、やばくね???

4月の西が丘、ソニー仙台戦で魅せたアンビリーバボー・シュートなど、
昨年JFL得点王に肉薄したエースストライカー、FW小林陽介がロッソ熊本に移籍。

「しゅ~ちゅ~」と、ゴール前から独特の奇声で味方を鼓舞し続けた
正GKの井上敦史もガイナーレ鳥取に移籍。いまだに背番号1は欠番状態。

中盤を支え続けたジェドン、田辺ッカム、さらにはベテランの上野GOU1が引退。
DFは不思議ディフェンダーの小山大樹以外はちょっと計算できねえ・・・

いやちょっと・・・
地域リーグ降格、あ る か も な ・・・ ?

Σ(´ⅴ`lll)
[PR]
by mccoy1234 | 2007-02-27 23:02 | JFL

JFL入替戦はFC岐阜が先勝!

本日はクラブワールドカップ決勝戦でしたが、
その陰で、もうひとつ、熱い戦いが繰り広げておりました。
自称JFLウォッチャーのマッコイは、どっちかというと、こっちのほうが気になってたりして。

<JFL入れ替え戦>
ホンダロック(JFL18位) vs FC岐阜(全国地域リーグ決勝大会2位)

第1戦はホンダロックのホーム、宮崎県都農町藤見総合運動公園陸上競技場(なげーよ)
に、1,117人集まったらしい。すげえ。ほとんど都農町の人口全員じゃねえか。
もちろんマッコイ、そんな地の果てまで行ってません。
というわけで、JFL公式ページ情報を覗くしかないのですが・・・

========================================
 試合は立ち上がりから、両チームとも気持ちの入ったプレーを見せ、一進一退の攻防となる。その状況に変化が起きたのは、前半36分。ロック下木屋翔が混戦の中で著しい不正行為を取られ退場。その後は、数的優位に立った岐阜がリズムを掴み攻勢に出るが、ロックも10人で必死に守り、前半は0-0のまま終了。
========================================

「著しい不正行為」て・・・
ななな、何やらかした、ホンダロック・・・(゚Д゚ )

========================================
 後半に入っても岐阜の攻勢は続き、48分、コーナーキックのボールを受けた平岡直起のシュート性のボールを、中尾康二がコースを変えてゴール。岐阜が先制した。63分には片桐淳至がロックのディフェンスラインの裏を取りドリブルシュートを決めて、岐阜がリードを2点とする。その後も1点でも返しておきたいロックに対して、岐阜は中盤を支配し効果的な攻撃を続け、74分に北村隆二が追加点。終了間際の89分には森山泰行が決めて、試合終了。岐阜が4-0で初戦の勝利を得た。
========================================

あ~そうか、ホンダロック、陥落寸前かあ。
城の弟がいるんだよな、あそこには・・・
♪ほーんだろっく、ほんだほんだ、ろっく♪(ホネホネロックの節で)
というわけでFC岐阜がJFL入りに王手をかけています。
またもう1チーム、熱いチームがこのリーグに加わりそうです!!

(^v^)ノ
[PR]
by mccoy1234 | 2006-12-17 22:18 | JFL

さようなら、佐川東京SC!!

今日はJFL最終節。
土曜日夜のベルマーレサポーター忘年会の余波で寝坊しちゃったマッコイですが、
JFLウォッチャーとしては家で黙っているわけにも参りません。
個人的に応援している横河武蔵野FCは古矢監督のラストゲームだということなので、
そっちに行こうとも真剣に迷ったけど、結局、駒沢に来ちゃいました。
佐川急便東京SCvsFC刈谷戦です。昨日に続いて、い~天気だわ~。
d0025070_23561292.jpg

来季、佐川急便東京SCは、同大阪SCと合併して
滋賀に本拠地を移し、佐川急便SCに一本化されます。
つまり、今日は、佐川急便東京SC最後の日だったのですね。
JFL得点王の大久保を軸にした攻撃サッカーで首位HondaFCに最後まで食らいつき、
今季2位になりながらも、親会社の方針で潔くJFLから姿を消す佐川東京。
ライバルチームながら、やっぱりその最後は見届けてあげないと、と思ったのです。
d0025070_032960.jpg

マッコイは横河武蔵野vs佐川東京のJFL東京ダービー、去年から都合3回見ています。
FC東京vsヴェルディみたいな、半ば無理やり営業サイドが作り上げた東京ダービーより、
自然発生的な対抗意識から生まれ出た東京ダービーで、とても好きでした。
それがなくなっちゃうんだ・・・。
d0025070_034969.jpg

細かいパスをつなぎ、高いプレスで対処する「利口で今風の」サッカーをする武蔵野と
ガリゴリにサイドを削って駆け上がる「体力勝負で男らしい」サッカーをする佐川東京。
この対決は、まさに「俺らのサッカーが正しいんだぜい!」と主張しあう
ライバルクラブ同士の意地の張り合いで、見ていてワクワクしたものです。
ホームタウンも江東区の佐川(ブルーカラー?)と、中央線三鷹の武蔵野(ホワイトカラー?)で、
きれいに応援する層も分かれていました。去年の東京都天皇杯予選決勝なんか、
ほんとに死力を尽くした名勝負だったのですよ。(武蔵野負けちゃったけどさ・・・)
その佐川東京がなくなってしまうのです。やっぱりさびしいなあ。
GO!GO!SAGAWA!!のグレード高いチアリーダーの姉ちゃんたちも、今日で解散だって。
d0025070_0105172.jpg

佐川急便東京SCのサポーターの皆さんはTOKYO RAIDERSというのですが
ハンブルグにおけるザンクト・パウリみたいな感じで、
過激な野次とトランペットと、ほかにも当意即妙な突っ込みのコール。
お坊ちゃま育ちの武蔵野FCを圧倒してしまう場面がいくつもありました。
そのウィットに感心して、武蔵野の敵ながら苦笑してしまうことしばしば。
審判に不服だと、仙台サポのようにウジウジした「八百長!八百長!」ではなく
歯に衣着せずズバッと「○○死ね!」ですよ。そんなコール、あるのはここくらいかも?
d0025070_175535.jpg

さて、試合結果は1-1の引き分け。
クラブ最後だから、この仲間たちとやるのは最後だから、そりゃあ勝ちたかった佐川東京の選手たちは、
がっくりしてみんなピッチに倒れてしまいます。横河を苦しめまくった戦士たちが。
でもそこで「立って挨拶に来い!!」と励ましたのもTOKYO RAIDERSの皆さん。
その方々が試合終了後に掲げたダンマク。ちょっとグッときた。
d0025070_0135564.jpg

応援するチームがなくなるということに、本当はすごく煩悶したんだろうけど、
だけどここで「悲しみ」や「怒り」を書くのは野暮なこと。
だから・・・江戸っ子らしくサラッと「あばよ!」ですよ。
紋付袴で感傷的な「僕らは忘れない」とか「今までありがとう」でもない。
彼らが選択した言葉は、バシッと「あばよ!」です。とても悲しく素敵なダンマクでした。
地域のスポーツクラブを愛するとはどういうことか、
そしてそれがなくなることはどういうことか、またひとつ勉強したマッコイでした。
d0025070_0192664.jpg

さようなら、佐川東京SC!!(涙)
( ;∀;)
[PR]
by mccoy1234 | 2006-12-03 23:54 | JFL

行ってきましたJFL

昨日の話なんですが、行ってきました三鷹まで。
JFLの横河武蔵野FCvsアルテ高崎戦です。
武蔵野陸上競技場は、武蔵野の森を生かした瀟洒なたたずまい。
いいねえー。こういうフンイキのスタジアム、マッコイ大好き(^v^)
d0025070_21573891.jpg

中に入ると、あれ?キックオフ1時間前なのに子供たちがピッチ乱入中・・・
実はこれ、サッカークリニックというゲーム前企画。
事前に申し込んだファンクラブの子供たちは、横河武蔵野FCの選手たちと触れ合いつつ
午前中にサッカーを教えてもらえます。試合をするのと同じグラウンドで!!
ただ「試合を見る」だけじゃなく「身体を動かして参加する」こともできるんですね。
d0025070_2232690.jpg

サッカーキッズたちはこのあと選手入場時のエスコートまでこなすから、もーはしゃいじゃって、大変です。
お父さんお母さんも、デジカメ持って最前列に座って、まるで小学校の運動会状態。
ベルマーレも少年サッカーの前座試合だけじゃなく、こういう試合前イベントはどうでしょう?
あ、もちろんスパイクは履かせて。ファミリー層の固定客増えるよ。絶対。
スタメンの選手はコンセントレーション大事だから除外としても、サテとかユースとか動員するのはアリかも?
d0025070_22502760.jpg

さあ、そしてア・マ・ラ・オ!!(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)
現在アルテ高崎の監督やってます。
天皇杯そっちのけでかけつけてきたFC東京のサポの方と、なにやらお話中。
d0025070_215973.jpg

すっかりおじいさんになっちゃって、まあ。・゚・(ノД`)
高崎に骨を埋める覚悟なのかな?FC東京も引退試合くらいやってあげればいいのに・・・。
d0025070_2252629.jpg

試合の方は、油断した横河武蔵野が足をすくわれて、な、なんと2-1でアルテ高崎の勝ち。
松本三四郎なんていう、さすらいの格闘家みたいな名前の敵DFに
ヘディング決勝点とられちゃったヨ。まあ、今回の武蔵野、相手をナメテたな(-∀ー#)
そんな奴らにフッチボルの女神が微笑むはずもなく、
後半は圧倒的に攻めてたにもかかわらず、ゴールポストに嫌われること嫌われること・・・
あ、でも、武蔵野の1点はFW小林陽介。これでJFL得点王に並びました!
d0025070_229916.jpg

いやー、春・夏・秋、季節に1回はウチんとこのGK井上敦史の掛け声
「しゅーーーーちゅうーーーーー」を、聞かねえとな。体のバイオリズムが狂っちゃうぜ。
さて、次の横河武蔵野FCは、J2入りを目指すロッソ熊本(現在暫定3位)と、アウェーで戦います。
熊本市民の悲願を助けて上げるか、打ち砕くか、けっこーJFL的にキーポイントよ次節は。
というわけで、秋の武蔵野だよりでした!

<おまけ>
スタジアムにいくまでの道すがら、小児科医院の自動ドアに描いてあった、
やなせたかし画伯デザインの萌えキャラ。「るんるんちゃん」
d0025070_22121720.jpg


(^v^)ノ
[PR]
by mccoy1234 | 2006-11-06 22:15 | JFL

JFLにスーパー球団が出現するっ!!

久しぶりにJFLのオフィシャルページのぞいてみたら・・・ふおおお!!
JFLウォッチャーのくせに、今 頃 知 り ま し た 。

====================================
『佐川東京と佐川大阪のチーム統合について』
日本フットボールリーグ(JFL)所属の佐川急便東京SCと佐川急便大阪SCが、
今季終了後2チームを統合し、チーム名称を「佐川急便SC」として、
チーム所在地を滋賀県に移し第9回日本フットボールリーグ(2007)より
活動していく事について申し出がありました。
本リーグでは、評議員会を開催し本件について承認しましたのでお知らせいたします。
====================================

佐川東京、佐川大阪が合併っ!!
ということは、自分が応援している横河武蔵野FCとの
東京ダービーが来季からなくなっちゃうわけだショボーン━━(´・ω・`)━━
あのダラス・カウガールズみたいなチアガールの姉ちゃんたち、どうなっちゃうんかなあ。

それはともかく、現在JFLリーグ得点数最多が佐川東京。
JFLリーグ失点数最小が佐川大阪なんだよね。
合併したらすげえチームになりますよ、これは。

佐川東京SCのラストゲームは(天皇杯に敗退していたら)12/3(日)。
にっくき敵だったけど、最後は見届けてあげたいから、こっそり見に行っちゃおうかな。
その日は武蔵野も今季ラストゲームなんだが・・・

あれ?佐川印刷SCはどうなっちゃうの???

(^v^)ノ
[PR]
by mccoy1234 | 2006-09-21 22:56 | JFL