カテゴリ:TRPG( 62 )

ひっそりクトゥルフ・4th

昨日はKioskさん&ゼンさんとキャンペーンしましたの、でしたの、でしたの。
ひっそりと『クトゥルフと帝國』キャンペーン(略して「ひそクト」)第4回目です。
あいも変わらずマッコイは、クトゥルフ神話知識が0に近いもんだから、
いつもてんやわんやとキーパーやっております。
でもちょっとだけBRPシステムには慣れてきたよ!(^v^)

今回はちょっとシーン制でやってみたりして、
きれいどころの女性キャラをだしたりなんかして
何となく怪奇小説というよりライトノベル風で、
「世にも奇妙な物語」というより「踊る大捜査線」チックに
戦闘シーンを見せ場に持ってきてみました。

今回のヒストリカル・ゲストは、この方でーす。

シナリオを作る過程でいろいろ調べてみたんだけど、
今回は出番はありませんでしたが、この人のお孫さんの西園寺公一(さいおんじ・きんかず)って、
なかなかに数奇な運命を辿った人なんだね。びっくりです。
いつかこのキャンペーンで出してみたい人物の1人です。

(^v^)ノ
[PR]
by mccoy1234 | 2006-04-10 20:42 | TRPG

アル・ハキムくん

d0025070_1134961.jpg今日は『ゲヘナ・アナスタシス』
をやってまいりましたー!
kubouさんがマスターで
マッコイは久々にプレイヤーなのです。
このシステム、けっこう前から
やりたかったのです。わーい(^v^)

さてさて、
初めてのアラビアンファンタジーということで、
マッコイ、ちゃんと予習していったのです。
といっても、ディズニーの『アラジン』
見た程度なのですが・・・
というわけでその影響か、
ジィニーとの掛け合いがやりたかったから、
マッコイはアーキタイプにあった
「黒炎妖霊使い」をやらせてもらいました。

キャラクターはアル・ハキムという12歳の男の子。
赤ん坊の頃、妖霊使いの母が襲撃されました。
いよいよ最期が迫ったそのとき、彼女はハキムくんに頽廃の果実酒を飲ませ、
ゴホゲホ言って泣き喚く彼を葦船に入れ、川に流して逃します(出エジプト記ですね)
そして赤ん坊の彼が、いっしょに入っていた母のペンダントに触れたとき!! ぼふぅん!

ジィニー「お呼びですかご主人様?」
アルくん「ばぶうぅ!」
ジィニー「ええっ!今度の主人は赤ん坊?・・・俺、にげちゃおうっかな・・・?」
アルくん「ばぶー、きゃっきゃっ!!」(←天使の微笑み)
ジィニー「・・・」(←情にほだされる)

というわけで妖霊に育てられたアル・ハキム。
孤児、貧乏、非力。でもばら色の未来は信じて疑わない、ちゃっかりした子です。
「いつかスルタンになったるんやー!」(なぜに関西弁?)が口癖の元気少年。
そして彼が母の形見のペンダントから呼び出すのはブラーという妖霊。
彼が赤ん坊の頃から面倒見ているのですよ。もう父親代わりで。
「ぼっちゃま!」とかハラハラしながら彼の成長を見守っているのですよ。
威風堂々としているが、少しとぼけたところもあるジィニーなのですよ。

いいじゃないですかー?燃えるじゃないですかー!?フォーっ!!(゚∀゚)

世界観がよくにじみ出たショートキャンペーン風の3回連続シナリオ。
怖さもあり、笑いもあり、泣かしもあり、で、
他のプレイヤーさんにも恵まれて楽しいセッションでした。
連撃とかカウンターとか、ルールが独特で、頭脳を使う戦闘が盛り上がります。
アル・ハキム君はサポート要員でしたが、応援しているだけでもおもしろかった。
久々にロールプレイする楽しさを満喫させていただきました。
またこのキャラで活躍してみたいですね。絶望の大地ジャハンナムで・・・
いいですねぇ。アラビアン・ファンタジーも。

さあ、明日はちょっくら新習志野までJFL見に行ってきますー

(^v^)ノ
[PR]
by mccoy1234 | 2006-03-25 23:46 | TRPG

CONANを久しぶりにやりました。

d0025070_21553762.jpg
今日は卓上遊戯団の皆さんと遊んできました。
マッコイがGMの番だったので、
せっかくだから珍しいTRPGがいいだろうと思い、
日本未訳の1985年TSR社製品
「CONAN」を持っていったのです。
パッケージ表紙はこんなカンジ。
うーん・・・
香ばしいまでの男くささですね!
(^v^)








【ゲーム解説】「CONAN」とは・・・?
少年探偵でも未来少年でもありません。
ヒロイックファンタジー小説の草分け、ロバートE・ハワード作による
ハイボリア時代の蛮族剣士コナンの冒険譚をTRPG化したものです。
(ちなみに初版の日本語訳は団精二。実は荒俣弘と同人物だったりする。へぇ)
そういえば映画にもなりましたね。マッコイは1作目が好きです。
システムはd%です。そう、全てd%・・・
振った出目をこの行動結果表で見比べ、何色か見ます。
行動結果表とは、このような表です。マッコイは厚紙に貼り付けてカスタマイズしています。
ですのでこの行動結果表はとても重要です。CONAN愛好者の間では
「家が火事になっても、システムが焼けちゃっても
 コレだけ持ち出せば、CONANマスターは続けられる」

と言い伝えられているくらいのものです(ウソ)。
d0025070_2141160.jpg

結果の色で、行動の成否がわかります。こんなカンジ。
d0025070_2141525.jpg

要するに、何から何まで「d%→行動結果表」で判定するという、
人間じゃなかった頃のアーノルド・シュワルツネッガーでも理解できるくらいに
枝葉末節ぶった切った、まことにわかりやすく潔いゲームシステムです。

いや、こんな色物ゲームに付き合っていただきましたサークルの皆さん、
どうもありがとうございました。
久しぶりだったから不慣れなマスタリングで申し訳ありません。あうう。
マッコイも、次回はもっとがんばりますですよー。(^v^)ノ
攻撃するときにエイミングポイント忘れないくらいに・・・

d0025070_21493762.jpg


(^v^)ノ
[PR]
by mccoy1234 | 2006-03-19 21:51 | TRPG

闇のアトリエ

今日は、秘密集会のようにフォート・マッコイでこっそり続けられている
『クトゥルフと帝國』キャンペーンの第3回目でしたの。でしたの。

直前にメンバーが1名来れなくなったので、また体制がマンツーマンに!
わーお!というわけで、用意していたプロットは急遽破棄。
「何でもいいからとにかくツッコメー!!ヽ(`д´;)/」
と代原を待ってバタバタしているマンガ編集者のように、
1対1を想定した新しいシナリオを作成して、時間のないまま臨むことになりました。
探索の舞台はこちら↓
d0025070_21351334.jpg

今回は、極限までにせせこましい冒険をしてみたいな、と。
というわけで、真っ暗闇の密室に裸で軟禁された探索者。
姿の見えぬ怪物の攻撃に怯えながら、1つ1つアイテムを手探りで集めていき、
何らかの方策を練って、恐怖の吸血アトリエから脱出をめざすという・・・
そういう実験的シナリオになりました。

で、やってみると・・・。
おお、マンツーマンだからこそ生まれる、圧倒的な閉塞感。
途中はゼスチャーゲームをやっているみたいで、
3時間くらいで、2人とも頭がクタクタになりました。あははは。
機転が回る熟練したプレイヤーでないと、無理だねこのシナリオ。
プレイヤーのkioskさんに助けられ、それなりにオチがつき、無事終了できました。
ですがキーパーとしては、恐怖の描写力とシステムの練りこみがまだまだ不十分である。
十分に反省。もうちょっとがんばりましょう。うむ!(`・ω・´)

今回のゲスト出演、歴史的有名人はこの方です。

え? 史実では、まだ彼は東京にいないって?
あうぅ・・・「なんちゃって大正時代」なので、カンベンしてください・・・(泣)

(^v^)ノ
[PR]
by mccoy1234 | 2006-03-12 21:49 | TRPG

ホーンテッド・マンション

昨日の話なのですが・・・
世間がトリノオリンピックだろうがバレンタインデーだろうがおかまいなく、
我が家でひっそりと秘密集会の如く続いている「クトゥルフと帝國」キャンペーンの第2回でした。
今回からゼンさんも探索者に加わっていただくことになり、1対2になりました。
でも相変わらず少人数です。だからいろいろ実験的な怖がらせ方を試せます。クスクス・・・
d0025070_23523873.jpg

今回は地図を見るとわかるとおり、廃れた洋館の探索もの。
こういうホーンテッド・マンションは、ホラーRPGのデフォですね。基本かも。
そのままやっていってもつまらないから、毎シナリオにつき1人は、
歴史的有名人のNPCを登場させることを目標としてみました。
前回は甘粕正彦でした。そして・・・

今回の歴史的有名人は、この人デース。

だあって前回、「1人はキツイから助手がほしいッス」という要求があったんだもーん。┐(´∀`)┌

あはははは。
もうちょっとこの「なんちゃって大正時代」にお付き合いくださいませ。
プレイヤーのお二人方。どうかこれからもよろしくオネガイシマス~。

(^v^)ノ
[PR]
by mccoy1234 | 2006-02-13 23:36 | TRPG

D&D3.5キャンペーン最終回!

本日(2/11)、無事、終わりました!
プレイヤーの皆さんに助けられて完結することができました。
いやあよかったよかった。(^v^)
いつもキャンペーンの最終回が終わるときは
解放感半分、寂しさ半分、不思議な気持ちですね。
約11ヶ月の間お付き合いいただきプレイヤーの皆さんには、本当にお世話になりました。

さて、幕を閉じる物語もあれば、これから始まる物語もあります。
明日はkioskさんとゼンさんを招き、「帝國とクトゥルフ」キャンペーンの第2回です。
がんばります~。

(^v^)ノ
[PR]
by mccoy1234 | 2006-02-12 00:19 | TRPG

TRPGマスターバトンへの回答

本日は遊戯の達人さん、鉄鎖さんと3人で、シネコンで映画を見てきました。
娯楽大作の「レジェンド・オブ・ゾロ」
号泣大作の「男たちの大和」
2本もハシゴして見てしまいました。
詳しい感想(特に男たちの大和のほう)は明日書くとして、どっちも外れナシです。
まだ見てない人、もうすぐ劇場公開終わっちゃうから、お早めに!!(^v^)

さて、遊戯の達人さんから「TRPGマスターバトン」が回ってきました。
さっそくこっちの、宿題のほうを早めにやってしまいましょう。
・・・って、ええ、質問項目10個もあるの?(゚Д゚;)

=======================================

Q1 お名前とマスター経験について教えてください?

マッコイですー。(^v^)
マスター経験は、初めて「TRPGを遊ぼう!」というときから
いきなり遊び友達の中でマスターデビューでしたから、今年でちょうど20年目ですね。

Q2 どんなシステムでマスターをやったことがありますか?

いろんなのをやりました。最近は「D&D3.5」と「クトゥルフと帝國」をマスターしました。
割と知られていないところでは、
「Deadlands」「7thSea」「Victoriana」「ORK!」
「Hong Kong Action Theatre!」などの海外未訳物を
「やりたい!」と他の人から言われたら「やっちゃうよ!」とマスターします。

Q3 シナリオを作るときに参考にしてるものはありますか?

映画、マンガ、小説、ゲーム、歴史的事件などなど。
ここらへんはたぶん他の人とあまり変わらないと思います。
あとは、ミュージカル・歌舞伎・能狂言のストーリーなども、ネタに困ったら流用します。
それから、早川SF文庫の後ろに記載されている
筋書きダイジェストみたいなところも、使ったりします。

Q4 ハンドアウトを使ったことがありますか?
 そして、ハンドアウトを作るときに何か考えてる事はありますか?


ルールシステムによって、とか、今日やるシナリオの種類によって、
もしくは、自分にやる気があるときはハンドアウトを作っておきます。
「このシステムやシナリオなら、ハンドアウトなくてもいいね」とか、
「なーんか自分が考えるより、プレイヤーの人に考えてもらった方が楽しそうだなあ」
という時は、作りません。ですので要するに、マスター準備のときのノリで決めてるのです。

Q5 シーン制のTRPGを回したことはありますか?
 そしてシーン制のTRPGをやるときに考えてる事はありますか?


ルールシステムで「そうした方がいい」と書かれていたら、シーン制でやります。
ルールシステムで書かれていなくても、自分が「そうした方がいい」と思ったら、
やっぱりシーン制でやります。
シーン制をする時は、シーンアウト(おしまいとする区切り)の仕方に気をつけます。
例えば、カットアウトなのか、フェードアウトなのか、で、与える余韻が全く違うのであります。

Q6 ダンジョンを作るときに考えてることはありますか?

そりゃあもう綿密に組み立てます。例えば洞窟生物の生態系とか、
鍾乳洞の生成時系列とか、岩盤の岩石種類による浸食パターンとか・・・
あはは、ウソです。(^v^)
だいたいは白紙へにょろにょろっと鉛筆で線を引いて
「今回のセッション時間なら、むーこんなカンジかなー」と大まかなラフマップを作ります。
その後、30分くらい別の事をやったあと、ふとそれを見返してみて
「いい地図じゃないか!(・∀・)」と思ったらペン入れして、怪物を配置していきます。
そうするといつの間にか出来上がっていたりします。

Q7 戦闘のバランスをどのように考えてますか?

PCの期待値を元に考えて「うーん、いーんじゃないの?」というバランスで作ります。
このとき気をつけていることは、そーですねー、言葉はキツイかもしれないけど・・・
「(ダンジョンの)1部屋目の扉を開けたら、いきなりレッドドラゴンのブレスね~」
なんていう、せっかく自分といっしょに遊んでくれる
プレイヤーの皆さんを、ただ困らせることだけが目的のような、
「僕はPCを容赦なく殺せるから、GMとして上級者なんだ」
というような、自分にとって考え違いだと思っていることは、犯さないようにします。
バランスとりの主眼は、マスターではなく、プレイヤーが楽しめるかどうか、で決めちゃいます。

Q8 次に生かしたいと思う失敗談はありますか?
 その時の反省をどう生かしてみたいと思いますか?


プレイヤーの皆さんにも恵まれているので、
最近マスターやっていて大ハネしたことは、あまりない・・・と思う・・・たぶん・・・。
ひょっとしたら自分の気づいていないところでいろいろあるのかもしれませんが。
まあ、心臓発作を起こすような、生命に関わるような失敗はしていないと思います。
マスタリングを失敗したと思った時は・・・
そのことを明日の朝になってまだ覚えていたら、どこが悪かったのか考えます。
今までの失敗談は、そりゃあいろいろありますよ~。
でもそれはそれで自分の「恥」から、自分の「ネタ」へと昇華する形で、
立派に自分の財産として残っているんじゃないかな、と思います。

Q9 他人のマスターで参考になったことでどんな事がありますか?
 また他人に聞いてみたい事はありますか? (ここに無い設問で聞いてみたい事とか)


○他人のマスターで参考になったこと
 あまりありません。んにゃ、思い上がっているわけではなく、
 その時は、プレイヤーとして心底楽しんでいますので、
 「自分のマスタリングの参考にしよう」という考えを忘れているのデス。

○他人に聞いてみたいこと
 そうですね・・・この質問にあまり深い意味はなく
 パッと思いついただけなのですが・・・
 「ロールプレイは上手いけど、人格的にはイマイチな人」 と
 「ロールプレイは下手だけど、人格的にはおもしろくて楽しい人」 では
 どっちの人とTRPGしてみたいですか?

Q10 では次にバトンを回す人を5人どーぞ

あう。ごめんなさい。ひっそり生きてるから5人も探すの大変だよヾ( ゚`Д´)ノウワァァァン
この人のマスタリングの仕方を覗いてみたい、って友達はいるんですが、
いきなり送っていろいろとお時間かけさせてしまうのも
なんだか申し分けない気がしています。(いや、自分はコレ、楽しかったけど)
何ならそのバトン、俺が受け取ってやるぜ!って方が居ましたら、申し出て下さいませ。
喜んでお送りさせていただきます。

=======================================

あ ま り に も て き と う で ス マ ン。
こんなので答えになるといいのですが・・・
(^v^)ノ
[PR]
by mccoy1234 | 2006-02-04 23:21 | TRPG

「帝國とクトゥルフ」キャンペーンがスタート!

ふと気づくと、TRPGを遊び始めてから今年で丸20年になりました。
長ければ長い分だけ垢も溜まるもので、最近なんか自分のプレイぶりが
「守りに入っている」というか「殻にこもっている」というか「またそれ??」というか
何か閉塞期に入りつつある恐れがするのです。
年のせいか、考えが固まっているような・・・

(・A ・)イクナイ!

自分で言うのもなんだけど、こう、みんなでわーっと大騒ぎするシナリオや
映画のようにどがーん、ずがーん、運命がちゃららーというケレン味のあるシナリオは
プレイヤーさんはみんなノッテくれるいい人達ばかりだから、
それに助けられてマスタリングをやってしまうんだけど、
その武器だけに頼ってないで、もっとストーリーテリング能力をブラッシュアップする、というか、
うーん上手く言えないけど、今までの蓄積を全部崩すんじゃなくて、
今までの土台の上に何か違うのを乗っけてさらに成長したいというか、なんかそんなカンジ。
要するに新しいカードを増やしたいというか、引き出しを作りたいわけですよ。

というわけで前置きが長くなりましたが、今日(1/22)はその自己プチ改革の実行日。
「サシでクトゥルフのキャンペーンをやる」の第1回でした。
マッコイがキーパーで、マンツーマンのプレイヤー1名のみ、
対面式で『帝國とクトゥルフ』キャンペーンのスタートです。(あ、ちなみに略称は「さしクト」です)
今回、この実験的(破滅的?)キャンペーンに付き合っていただいたのは
稀代のロールプレイヤーかつ熟練したテストパイロットであるKioskさん。感謝デス(ー人ー)
まあ、今回は第1回でモロ滝沢聖峰のマンガのパクリなのですが・・・
すげえぞ。なんかキャラ作成が、面接、というか尋問みたい。

セッションを終了して・・・あははは。(^▽^)
マッコイはあまり大正時代に詳しくなく「なんちゃって大正時代」になってしまいました。
そしてクトゥルフ神話にも詳しくなく「ぬるぽクトゥルフ」にもなりました。
1人だからサクサク進んで、13:00に始まって16:30で終わる。
僅か3時間半なのに、いや1対1ってのは、濃厚なセッションだった・・・
なんちゃってクトゥルフだったけど・・・怖かった・・・(TДT)
1対1はシナリオ的に逃げ場ないので、バランスを綿密に組まなきゃいけないし
「ノリでなーんとかすっかなー」という、その場しのぎのワザも使えなくなる。
恐怖といってもいろいろあるわけで、どうやってじわじわと味わってもらうか
いつものマスタリングのやり方とは全然違うように再構築してかなきゃならない。
いろいろとまどいがありながらも、楽しく進められそうです。

こうして殻を破ってチャレンジしてみるのも、いいものですね。

(^v^)ノ
[PR]
by mccoy1234 | 2006-01-23 00:48 | TRPG

【近況】まだ壊れていません。

いや、うちの暖房器具のハロゲンヒーターのことなんですけどね。
ちょっとタイマーがおかしくなっているだけで・・・
d0025070_1271098.jpg

・・・
・・・
・・・

(深読み禁止)

ま、それはともかく、1/2と1/3に友人が初遊びに来るので部屋掃除中のマッコイです。
うわ、すげえ。なんだこれ?
d0025070_1332996.jpg

セガサターンのゲームソフト置き場からいきなり出てきた。
自分が言うのもなんだが、このカオス具合がフォートマッコイ・くおりてぃ。(^v^)
ところでその「新春初暴れの儀」(マイルさん命名)の前日、
すなわち1/1の元旦は、天皇杯決勝を国立まで見に行くのですが
本日、とうとう決勝進出の対戦カードが決まりました。
浦和レッズvs清水エスパルスです!

・・・
・・・
・・・
d0025070_1384440.jpg

しかも雨だってさ

ヽ(`Д´)ノウワァァァーン!!
[PR]
by mccoy1234 | 2005-12-30 01:40 | TRPG

ランダム式「酒場の屋号」決定表

HOHOHO!!
TRPGフリークのみんなにマッコイサンタから、ぷちプレゼントだよ!
Dungeons Master's Guide II (日本未訳)から
d20を2回振ると適当に酒場や宿屋の屋号ができる
「酒場の屋号」決定表を訳してみました。(^v^)ノ

d20  【接 頭】    【接 尾】
1    黒の-      -犬
2    緑の-      -馬
3    赤い-      -ネズミ
4    黄金の-     -おさかな
5    白い-      -巨人
6    青い-      -ドラゴン
7    したたる-    -ヴァンパイア
8    ずぶ濡れ-   -エルフ
9    酔いどれ-    -ノーム
10   ほろ酔い-    -ドワーフ
11   大歓迎-     -オーク
12   卑劣なる-    -ハーフリング     
13   頑固なる-    -愚か者
14   ふらふら-    -メイド
15   腹ぺこ-     -盗賊
16   渇いた-     -海賊
17   眠れる-     -僧侶
18   狂える-     -長靴
19   回る-       -バケツ
20   踊る-       -杯

例えばd20の出目が3と18だったら「赤い長靴亭」もしくは「レッド・ブーツ・イン」
15と5だったら「腹ぺこジャイアント食堂」とかになります。
あとは適宜、そんな風な屋号になるよう、上手くつなげてみてください。
まあ、ちゃちな小ネタ表ですが・・・。
けっこうシティアドベンチャーとかでは重宝しますです。

<PL>よし、冒険の話に乗ろうじゃないか。その依頼主、どこで待っているって?
<DM>(うっ店の名前まで考えてなかった)えっと、ちょっと待ってね・・・
    コロコロ・・・(d20で8,14)
    うん「ずぶ濡れメイド亭」で日の入りに待っているってさ。
<PL>・・・怪しくないか、そこ?

(^v^)ノ
[PR]
by mccoy1234 | 2005-12-22 21:43 | TRPG