<   2006年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧

よいプレイヤーになろう。

昨日は久しぶりにTRPGができました。やたー!!
kioskさんとゼンさんプレイヤーで、マッコイガキーパーを担当している
「ひっそりクトゥルフと帝國」キャンペーンであります。
いつまで続くやらと思ってましたが、もう、6回目なんですな。

今回はプレイヤーの元に召集令状がきて、いざ応召されたらそこはとんでもない部隊で
鬼教官が実はXXXXXXXで、シゴキでバテたXXXを毎日骨までXXXXXXXXして、という
「大正版フルメタル・ジャケット」的なお話です。
プレイヤーの皆さんもがんばって真相を突き止めて、自分の生命を守るため戦ってました。
すごい、がんばったっ!(^v^)

最近忙しくてTRPGできなかったけど、よいプレイヤーがいるセッションは、やっぱ楽しいですね。

この年になって、つらづらと思うことなんですが・・・
今は「よいマスター」ってのは、けっこうなりやすい時代なのね。
ルールブックでとても親切に「こうやるといいよ!」って書いてあるから。
立派な教科書があるんだもん。がんばって準備すればステキなマスターができる。たぶんね。
だけど「よいプレイヤー」ってのは、なかなかなるのが難しい。
これって個人的カリスマによってすっごく左右されるからね。
どんなにがんばっても、素質がない人は、ある一定のレベル以上には成長しない。

ちょっとキツイ言い方しちゃうけどね。でも役者や芸術家とかとおんなじで、
天性のインスピレーションが必要とされてくる部分がある。これは確か。

(あ、ちょっと待った。そういう素質がない人はTRPGやんないほうがいいよ、
 と言ってるわけじゃありませんよ。そこらへん誤解しないでくださいね)

さてそれでは、よいプレイヤーってどういう人?
うーん、どんなに悪いシステムでも、準備不足のマスターが相手でも、
練りこみ不足のシナリオに遭遇しても、自分の力でセッションをおもしろくできる人、かねえ。
マスターの意図を読み、ルールを理解し、他のプレイヤーにも的確な会話のパスを繋ぎ、
卓のモチベーションを向上させつつ、それでいて自分もおいしいトコ楽しんでんの。ちゃっかりと。

サッカーで例えてみれば、ブラジルのロナウジーニョみたいなファンタジスタ。

ああそうだね、彼だね。サッカーやってるとき、あの人、とっても幸せそうだもん。
そして観客も興奮して、彼の華麗なプレイに釘付けになるよね。
TRPGにおいてそんなプレイヤーになれたら、最高ですね。

(^v^)ノ

d0025070_245664.gif

[PR]
by mccoy1234 | 2006-05-29 23:19 | TRPG

雨の西が丘

西が丘のバックスタンドはこんなにピッチが近いのです。
d0025070_22175036.jpg

でも自分の目の前まで敵のダンマク貼られちゃった(´・ω・`)ショボーン
d0025070_2219590.jpg


○ 東京ヴェルディ1969 2-0 湘南ベルマーレ ×

(ノДT)アチャ-

2連敗中のベルマーレと4連敗中のヴェルディ。勝ち点22同士、J2の5位と6位の対戦。
負けた方が昇格争いから置いてかれるサバイバル・マッチ。
そして、運命の女神がホンのちょっと微笑んでくれたのは、ヴェルディ。
我がベルマーレは勝ち点22のまま。首位の柏まで勝ち点16差に広がり、順位は暫定7位。
とうとうJ2中下位グループに埋没してしまった。昇格を考えるなら、今日の負けはイタイ。
例えるなら、ミッドウェーで空母4ハイ沈められたくらい、イタイ。
「まだまだこれからだ!」と口ではいくらでも言える。
が、かなり困難なミッションになったことは間違いない。

むむむ・・・

どうしてマッコイの応援するチームはこうなんだろうなあ・・・(><)
正直、レッズとか、ガンバとか、阪神とか、巨人とか、
そういう強豪のメジャーどころのスポーツチームを応援していって、
負け1回に対し勝ち5回くらいの割合で、週末にそこそこのカタルシスを得て、
3年に1回くらい優勝の美酒のおこぼれにありつく方が、お利口な人生なのかもしれない。
あ、いや、別に上記のチームのファンの愛情を馬鹿にしてるつもりはありませんが。
d0025070_22414941.jpg

だけど自分はこのチームが好きんなっちゃったんだからしょうがねえやな。
人生は続く。フットボールも続く。
昇格が遠のき始めた今、ここから先のJ2は、殺伐とした荒野だ。
その荒れ野をコツコツ耕していくしかないね。明日の自分たちの場所を作るために。
そりゃさ、これからのクラブハウスの場所すら定かでないけどさ、
(金も権力も人脈もなく、うまく力になってやれなくてスマン!)
それでもあんたらを誇りに思っちょる。熱い心だけは忘れんでくれい!

(^v^)ノ

d0025070_245664.gif

[PR]
by mccoy1234 | 2006-05-27 22:43

『みんなのゴルフ』にはまって何やってんだオレ

唐突であるが・・・

『みんごるマッコイカップ』の開会を宣言するっ!

(`・ω・´)シャキーン

これはどういうものかというと、我が家のPS2のゲーム「みんなのゴルフ4」
みんなのゴルフモードを、全て1P側(つまりマッコイのみで)でプレイするのだ。
そしてどのキャラがマッコイにとって最強であるか決める大会である。

(要するに、この前の日曜に職場の同僚にコテンパンにやられたのがよっぽど悔しかったらしい)

具体的にはW杯やWBCを参考にして、こう進めていく。

<1次予選リーグ>
○A~Fの各組に4人ずつ入って、それぞれが1対1のリーグ戦を行う。
○試合形式はマッチプレイ9ホール制
○勝敗数が同数の場合、得失ホール差で順位決着
○得失ホール差も同じであればショートホールストローク3ホール制で順位決着
  ↓
各組1位(6人)は本選ベスト8へ。各組2位は2次予選プレイオフへ
  ↓
<2次予選プレイオフ>
○各組2位の6人を半分に分け、3人ごとの組を作成。各組内でストローク戦を行う。
○試合形式はストローク9ホール制
○1位のみ本選ベスト8へ進出。
  ↓
<本選>
○各組1位6人+二次予選プレイオフ1位2名。計8人によるトーナメント
○試合形式はマッチプレイ18ホール制
○ベスト8、準決勝、決勝。そして初代『みんごるマッコイカップ』の王者が決まる。

すでに一次予選のドロー(抽選)が行われ、組み分けはこうなりました。

A組 ニーナ ヒトミ ガルーダ ナナコ
B組 ベイダー プリン マリオン シャーク
C組 グロリア リン ブロンソン ムサシ
D組 ローズ ゴンゾウ ドギー スズキ
E組 レイラ Z カズマ クーガー
F組 アヤ シルビア サクラ ファルコン


キャラクターそれぞれのプロフィールはこちらをご覧ください。

試合速報は、逐次マッコイブログにてお知らせします。
ドイツも熱いが、フォート・マッコイも熱いぜ!

(^v^)ノ

d0025070_245664.gif

[PR]
by mccoy1234 | 2006-05-26 02:05 | Games

まっこい@くっきんぐー!(^v^)

珍しいパスタがあったので買ってみました。
DE CECCO社のCuoretti.76というやつです。
マッコイが料理のことを日記に載せるなんて
これから3年くらいないと思うから、どうぞ剋目してご覧ください。
d0025070_2343024.jpg

こんなハート型のちびこいパスタなのです。
5分ほど茹でて、フライパンでトマトソースと絡めて炒めてみた・・・
d0025070_2352415.jpg

ええっと、妙にぺディグリーチャムっぽいんですが、
これは犬のエサかなにかですか???

食べてみる。もぐもぐもぐ。何だか不思議な感じです。
味は紛れもなくパスタなのに食感はご飯。イタリア風チャーハン??
見た目はともかく、おいちい、おいちい。
d0025070_236068.jpg

完食!!

(^v^)ノ





d0025070_2371122.gif

[PR]
by mccoy1234 | 2006-05-22 23:09 | Others

土曜日の水戸戦

クラブハウスはおいといて、まあそれで、土曜のビラ配りの後に見た試合はどうだったかというと、
正直、書きたくないけど、勝ったときだけ調子こいて書きまくるのもなんだから、
やっぱ、書いとこうと思う。ううう・・・(><)

× 湘南ベルマーレ 1-3 水戸ホーリーホック ○
d0025070_22592533.jpg

選手も職員もスタンドも、もちろんマッコイも、(´・ω・`)ショボーン

サッカーはスポーツであって、予定調和のTVドラマや
すぐリセットしてデータをロードできるゲームじゃなく、
その場で起きていることは紛れも無い現実である。
だから自分が望む通りの結果にならないことは、当たり前である。
それは人生と同じで、その縮図を2~3時間で味わえるからこそ、
スポーツ観戦は楽しくもあり、悲しくもあり、想定外の驚きが連続した感情刺激の集合体なのである。

うん、そうなんだけど、ねえ。

「こいつらには勝っとかなきゃいかんのよ」と強く願った試合で、
あからさまに正反対の結果となって惨敗を喫したことは、人生経験上、なかなかない。

正直、ヘコんだ。ふう。おちゃらけてネタを探す余裕すらないほどに。

とにもかくにも狡猾だったなあ。水戸のディフェンス、ミトナチオは。(><)
プラス思考で、今回の収穫を探そう。
加藤望のCK直接ループシュート。あんな曲がるの初めて見た。
永里源気は久しぶりだったけど、とてもとてもハリキッテいた。
あとは・・・ううむ・・・(本気で困っている)・・・。

翌日の日曜は、会社の友人たちと真鶴まで行ってきました。
初夏のノドカな海を見て、傷心を癒してきたのである。いい天気だったよ!!
d0025070_23241979.jpg


さあ自信を持とう。胸を張れ。お前たちは何者だ?
ただの不貞腐れの集団か?それとも選ばれた戦士なのか?
J2はまだまだ長い。そして戦いはまだまだ続くノダ。


(`・ω・´)シャキーン

d0025070_2328575.gif

[PR]
by mccoy1234 | 2006-05-21 23:20

クラブハウス問題の・・・もっと立派な・・・バナー(笑)

マッコイがこの前作った片手間のものではなく
本職の人がもっと素敵でびゅーちほーなバナーを作ってくれたので
こちらに張り替えます。よかった!助かった!!スゴーイ!!!
d0025070_1750599.gif

d0025070_21441188.gif

このブログの、もう、どんな記事でも文末に貼り付けちゃおうと思っています。
心ない人から「ウザイ」と言われようが「シツコイ」と言われようが、
この問題が解決するまで、毎日、貼り続けます。

バナーがあることを教えてくれた人には、まことにありがとうございました。

(^v^)ノ
[PR]
by mccoy1234 | 2006-05-21 17:50

クラブハウス問題のバナー

自分に何かできることは・・・と思い、
d0025070_1114558.gif
ベルマーレ・クラブハウス問題のバナーを作ってみました。
ホントはフラッシュとか使えると、もっとカッコよくなるんだけどね。
これから問題が解決するまで、Blog記事の最後に貼り続けようと思います。

明日(っつか、今日か)の水戸戦では、ビラが平塚競技場前で撒かれる予定です。
マッコイもお手伝いしようと思っています。

ビラまきなんて大学の文化祭以来だね~。

(^v^)ノ
[PR]
by mccoy1234 | 2006-05-20 01:14

うちんとこのダイスです。

ベルマーレ・クラブハウス問題のからみで、
5/20(土)にお誘いいただいていたゲヘナ・キャンペーンは
お休みさせていただくことに(´・ω・`)ショボーン

久々にTRPGやりたいとこだけど、ここは、ガマン、ガマン!

なので、自宅で悶々と精神的代償として、
日々ゲームブックブログをつけているマッコイです。

これがマッコイの別ブログ
Livre dont vous etes le heros(君が英雄になれる本)
で使っている、様々な運命のドラマを演出してくれる、うちんとこの2d6ダイス。
d0025070_235620.jpg

前回の『死のワナの地下迷宮』のとき、最後のゴール前なんか、ナイスな出目で
ホントに感謝してキスしちゃったわよ。ぶちゅ。

さあ、今日も行きますか、トカゲ王の島へ・・・

(^v^)ノ
[PR]
by mccoy1234 | 2006-05-18 23:09 | Gamebook

ベルマーレのクラブハウス問題

ええっと、先日の平塚市への長いお手紙を見て
「なんだなんだマッコイは厄介な市民活動家になったんじゃねーだろーな??」
と心配されている人もいらっしゃるかもしれません。

つまりですね、要するに、マッコイの応援しているサッカーチームの1つである
湘南ベルマーレが超ヤヴァイのです。

この9月に練習場所を「馬入(ばにゅう)ふれあい公園」というところに移転するのですが、
市役所の方が「都市公園法」というものでキツーク解釈しちゃうと、
そこにはクラブハウスが建てられないことになっちゃいそうなんです。

こちらのまとめサイトをご覧ください。

といっても、このBlogに来る人はTRPGが趣味の方がほとんどなので
「サッカークラブからクラブハウスがなくなって、何が問題でも?」
と、何だかイマイチ、ピンと来ないかもしれません。

親しい例えで言うとですね・・・

TRPGをやるテーブルはあるのですが、ルールブック置いとく自分の部屋はなくなるのですわ。

この例え、わかりにくいか。わかりにくいな。んじゃあ・・・

あなたがWizardryの冒険者だとすれば
ボルタック商店とカント寺院とギルガメッシュ酒場を使えないままに
即、ワードナの迷宮に潜らなきゃならんのですわ。
 

どうこれ、想像できる?なかなかハードっしょ?
こんな状態に、ベルマーレがなっちゃう可能性があるのですよ(((( ;゚д゚)))アワワワワ

というわけで、この問題、ちょっとだけ深く関わることになります。
平塚市に何とかお願いして、ベルマーレにクラブハウスを作ってもらうまで・・・
このblogをご覧になったみなさんも、よろしければ、以下のリンク先から
「ベルマーレのクラブハウスをどうにかしてください」と書き込んでみてください。
(平塚市民でなくても意見は送れるそうです)

平塚市「私の提案」

いろいろとこのクラブに感動させてもらってんだもん。マッコイ、これくらい恩返ししなくちゃね。
PLEASE TAKE ACTION!!

(^v^)ノ
[PR]
by mccoy1234 | 2006-05-16 22:24

動いてるのを撮るのは難しい

ので、もっぱら動かないもの中心。
こんな風にカッコイイ写真って、なかなか撮れないね。
やっぱりプロはすごいなあ。

○試合はじまる前
d0025070_1511092.jpg

○試合おわったとき
d0025070_151274.jpg


ま、爆勝だったわけだが、な。
 ( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

こちらはMOMのアジエル選手 アージッ!アージッ!アージッ!
d0025070_1521868.jpg

それはともかく、マッコイ、湘南ベルマーレを悩ませているクラブハウス問題で、
初めて行政体に投書することにしました。
返事は「ほしい」にチェックしといたけど、ホントに来るのかな・・・?

==============================

 拝啓

 平塚市長様、及び市役所各課の皆様、始めまして。
 私は横浜市在住の者であります。平塚市民ではありませんが、藤沢市に本社がある会社に勤務しております。よって私は湘南地区を中心に産業活動に従事しており、平塚市においても勤務経験がございます。決して無関係の者が無責任な意見を申し上げる用件ではないこと、ご理解いただければ幸いです。
 ゆえに厳密な意味での市民ではありません。しかし平塚市内を含む湘南地区で働く者として、貴市をもっと住みよく、栄え、発展した街とすべく、ひとつの提案をさせていただく次第でございます。

 それは、都市公園法に基づく貴市職員の法解釈に存じ上げます。

 ご存知の通り、貴市には湘南ベルマーレというサッカー球団があります。
 この湘南ベルマーレの練習拠点となるグラウンドとクラブハウスは、現在貴市大神にございます。
 しかし契約の都合上、その貸切期限が9月に迫っていると球団の方々からお聞きしました。
 サッカー球団にとってグラウンドとクラブハウスは、選手の練習強化を図るために欠かせない施設です。球団側も勿論この重要案件を理解しており、現在貴市馬入にある公共施設の「馬入ふれあい公園に移転」するとのことであり、とりあえず練習グラウンドは確保できたものとして胸をなでおろしております。
 また、同公園のサッカー場はNPO湘南ベルマーレスポーツクラブが管理運営するとのことであり、サッカー施設をサッカーに関わりが深い団体に任せる、その御明察に深く感謝する次第です。

 ところが、さらにひとつ問題があることもわかりました。それはクラブハウスです。
 貴市の職員が湘南ベルマーレに行った説明を要約すると、「馬入ふれあい公園は公共施設であり、都市公園法の法解釈によれば、私企業の施設は建設できない」とのことでした。
 よって湘南ベルマーレは、グラウンドは使用できるものの、クラブハウスは馬入ふれあい公園内に建てられないことになります。
 ですが、サッカー球団にとってクラブハウスの有無は、存続に関わる大きな問題です。
 断言いたしますが、古今、サッカーの歴史において、クラブハウスなきプロサッカーチームが満足いく順位を果たした例は、知識に疎く恐縮ですが、私の記憶する限り、ございません。
 ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、サッカーとはチームスポーツであり、各選手間の緊密なコミュニケーションが必要となります。また、怪我の予防・加療を行う医務室、選手能力の強化を図るトレーニング室、対戦相手を戦術研究するミーティングルームなど、まさしく勝利に直結する施設であり、その性能差が勝敗、ひいては年間順位の鍵を握るといっても過言でもありません。
 さらにクラブハウスは、練習で得た成果を即座にフィードバックし、また選手たちが練習疲労を即座に取り除くべく、グラウンドに近接した敷地内に建設するのがクラブ運営のもっとも望ましい姿であります。
 ゆえに湘南ベルマーレは貴市大神において、同様の近接型のグラウンドとクラブハウス施設を用い、さしたる母体企業がないにもかかわらずここまでJ2リーグにて中間順位に存する健闘を見せております。また湘南ベルマーレの望む「市民型スポーツクラブ」という事業発想は、各マスコミにおいてもおおむね高評価を得、それはすなわち平塚市のスポーツ文化の高度さを発信する絶好のアピールポイントとなっております。
 しかし経営規模の小さいサッカークラブにおいては、クラブハウス建設における土地購入費や建設資金に回せる収益があるとは限りません。ゆえに湘南ベルマーレも、馬入ふれあい公園に練習拠点移転後は、満足行くクラブハウスを建設できる、少なくとも旧施設と同様レベルまで建設できる保障は、確たるものがない状況であります。

 そこで提案ですが、貴市「馬入ふれあい公園」内に、同様の施設の建設許可を出し、それをサッカー球団である湘南ベルマーレの専用施設、すなわちクラブハウスになさるのはいかがでしょうか。

 もちろん市職員の方々による回答、前述の「馬入ふれあい公園は公共施設であり、都市公園法の法解釈によれば、私企業の施設は建設できない」という理由も、重々承知でございます。また、法令を遵守尊重するという、公務員の基本精神ともいえる忠秀なる姿勢に、深く心強さを感じておる次第です。
 ですが同様のケースにおいて、各クラブは知恵を絞り、例えばジェフユナイテッド千葉・市原のように、公共公園内に「公共財としてのクラブハウス」を有し、使用している場合もございます。それはすなわち、サッカー球団をホームタウンとする行政自治体の全面的なバックアップにより特例を認められた状況にあります。
 そのような前例から判断する限り、先ほどのジェフユナイテッドを有する市原市のように、貴市も同様の特例手段としての法解釈を検討する余地は大いにあると思われますが、いかがでしょうか。

 ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、昨年、J1に昇格したヴァンフォーレ甲府における山梨県甲府市の事例を見るとおり、チームの勝利、及びリーグの昇格には様々な経済相乗効果が生まれます。また、熱狂的なファンを持つことで有名なJ1リーグ強豪の浦和レッドダイヤモンズを有する埼玉県さいたま市のように、青少年の郷土に対する深い愛着心の育成にも、大いに役立つことになります。
 さて翻り、そのために必要なチーム強化を考えた場合、貴市の都市公園法に基づいた解釈によるクラブハウス建設の是非論は、平塚市の今後を考えるにおいて、あまりに大きな損失、及び産業・文化発展の機会を逃しているように思えてなりません。
 また、湘南ベルマーレは日々新聞など各種マスコミにて勝敗が報道されます。クラブハウス建設が果たせず思うようなクラブ強化が果たせず、その結果、市民は敗北の報ばかりを知らされることになります。さらにはその原因について、クラブハウスが理想の状態にないと知った時、全国のサッカー関係者・記者・ファンが、貴市職員のご対応についてどのような感想をもたれるか、自明の理であります。
 そのようなトラブルを日々報道され、選手強化ができず敗北を重ねるプロスポーツ球団を持つ市民が、果たして郷土である平塚を誇りに感じる風潮が生まれますでしょうか。市民の意識が一体になりますでしょうか。

 湘南ベルマーレが所属するサッカーリーグ「Jリーグ」の理念には「豊かなスポーツ文化の振興及び国民の心身の健全な発達への寄与」という一節がございます。
 これを元に考えただけでも、湘南ベルマーレというサッカー球団は、もはやひとつの私企業というだけではなく、市民に愛される公共文化財産としての存在を目指していること。またそのために市民参加型スポーツクラブを立ち上げて数々の実績を残していることは、もはや私が列挙することもないほど明白な事実であります。
 それならば、都市公園法の解釈を広げて、湘南ベルマーレのクラブハウスに関する問題を解決された貴市の御英断に、「予算の無駄遣いだ」「えこひいきだ」などといった異議を唱える者は、全くいないものと推察いたします。

 そのためまずは、同公園内にクラブハウス建設を認めていただくよう、柔軟な法解釈が貴市職員に必要であると考える次第です。

 乱筆長文、まことに失礼いたしました。
 末筆になりますが、貴市のご発展を祈ってやみません。
 どうかご一考いただきたく申し上げます。

 敬具
[PR]
by mccoy1234 | 2006-05-15 01:52